mail magazine

TDおばさんの小言

今回は「 写真の整理どうしてますか?」です

 
写真を撮るのは上手ではないですが、撮るのは好きなTDおばさんです(笑)
 
携帯やカメラで撮った写真溜まり続けませんか?
うちは毎年、「しまうまプリント」さんで、毎年一冊や旅行ごとに製本にしてます。
お家にプリンターはありますが、どうしてもインクジェットだと将来写真焼けや保管状態が心配で。
 
製本にすると綺麗に並べられるので、アルバムを見る回数も増えるような気がします(→私だけかもw)
 
文庫サイズ、正方形のスクエアタイプと、A5サイズと選べてお値段198円(税別)から!!
私は一番ページ数の多い、A5サイズの144ページ980円(税別)で毎年作っています(^^)
お値段1000円くらいなので、家族に増刷もできてとても便利です。
 
この前、幼稚園の先生へのプレゼントのアルバムでも、このしまうまプリントのフォトブックで作成しました!
今まで、アルバムを作成したママさんしか、アルバムを見れなかったんですが、フォトブックにしたことで、園にも寄贈でき、同じアルバムをママさんたちも購入でき、ご満足いただけました(^^)
 
パソコンやスマホで簡単にフォトブックが注文できるので、スマホに写真を入れたままより、ぜひ思い出を手に取れる形で残されてみてください(^^)
決して、しまうまプリントさんの回し者ではないですが(笑)
 
卒園、卒業。入園、入学の思い出の写真をぜひたくさん取られてお試しください!
 
次回は、家事のプチストレス減った出来事について
「題:洗濯洗剤のふた汚れませんか??」
です。
ではまたお会いしましょう♪
 

今回は「 洗車ってどのくらいの頻度でしますか??」です

 私。毎日洗ってません(笑)前回と入りが同じですがw
 
先日友人に
「お家は綺麗なのに、車は汚いねw」と言われました(笑)
 
家の中の掃除は好きなんですが、外の掃除ってどうも嫌いです。
例えば庭掃除もせっかく掃いたのに、落ち葉がすぐに落ちる。
外は、ピカピカにしても、次の日の雨や黄砂・花粉が多いと汚れる。
しかもその汚れ方が、家の中と比べるとひどいですよね〜
 
1-3分で終わる掃除って苦痛に感じないんです。
毎週1回3分していた掃除の場合。
1ヶ月で約12分。
3ヶ月で40分近く。
40分の掃除ってかなりの重労働ですよね。
そして、やりたくないって思ってしまうんです。
なので、汚れがひどくなって、掃除が大変になるのがいやだから、週一、2週1回や月一掃除を心がけているんです!!
 
外にある車はこうもいかない。
汚れてきたから、洗ってあげよう!となっても、1日で一ヶ月以上洗車してないの?!というような汚れつくことあります(笑)
なので「どうせ汚れるから」と結局、2ヶ月1回(いや3ヶ月かもw)になっちゃってます。
でも、車に汚れがついていると、砂などで細かな傷がついたり、車体の汚れが落ちにくくなるようです。
 
洋服でもそうですね!汗がついた服を洗わずにしばらく置いておいて、クリーニングに出しても、頑固な汚れになってなかなか取れにくくなります。
簡単に落ちるうちに洗車するのが一番のようです!
もちろん衣類のクリーニングも☆
 
次回は、卒園・卒業シーズンということで、
「題:写真の整理どうしてますか?」
です。
ではまたお会いしましょう♪
 

今回は「 枕カバーは毎日洗いますか??」です

 
私。毎日洗ってません(笑)2-3日に一回です!
でも、全然柔軟剤のいい香りしかしないですよ(笑)
我が家のルールで、お風呂に入っていない人は布団に入れないことになってます。
枕を使うのはお風呂に入った後ということもあって、そんなに汚れていないイメージでした。
 
他の方の意見を聞くと。
「毎日洗う」「枕カバーの上にタオルを置いていて、そのタオルを毎日洗う」
などいろんな意見が。
カバーの上にタオル?!枕カバーは薄手のものが多く、汗やよだれが枕に染み込むのが嫌なんだとか。
確かに。普通の枕カバーよだれはしみこんじゃいますね(笑)
夜の寝汗はだいたい100cc前後。
計量カップで測ってみると結構な量ですよね。
それが全身からと考えると、確かに枕もかなりの汗が....(;_;)。
顔や頭が一番汗をかきやすいようなので、毎日のお洗濯がいいようです!
 
しかし。めんどくさがりの私は、枕カバーを外して、つけてを毎日は面倒で(笑)
同じお気持ちの方は、カバーをつけた後、フェイスタオルを敷いて、タオルを毎日洗う方が手軽に交換できそうですね(^^)
そうなると洗濯物が増えるので、カバーを筒状で簡単につけれるタイプにかえるのも、無理なく交換できそうですね!
 
カバー洗ってなかったな〜という方はご参考までに(^^)
自分に無理なく続けれる頻度が一番だと思います!!
 
次回は友達から言われた一言が気になって(笑)
「題:洗車ってどのくらいの頻度でしますか??」
です。
ではまたお会いしましょう♪
 
 

今回は「クッションって洗いますか??」です

うちは、木そでのソファーなのでクッションがかかせません。
 
横になる時は、家族みんなクッションを下に敷いて使います。
 
そんなに何時間も使うわけではないです。私の昼寝以外は(笑)
 
しかし、髪の毛や肌が直接触れることに違いはありません。
 
人間の表皮は、ダニの好物です(笑)
 
枕カバーは毎日洗われる方も多いと思いますが、クッションカバーはいかがでしょうか??
 
では、中のクッション本体はいかがでしょうか?
 
「カバーを洗っておけば大丈夫!」ではないんです。
 
本体も結構汚れていますよ(;_;)なので、私は洗えるクッション(IKEAや無印良品など)にしています。
 
手洗いで洗うのが一番ですが、私は面倒なので、手洗いコースなどで洗っています(笑)
 
 
 
除菌もできるスプレーをしておけば大丈夫!!と思われがちですが、確かにその時はある程度の菌は除菌できているのかもしれませんが、「洗った」わけではありません。誰かのよだれもついたまま(笑)
 
人間の唾液にはかなりの雑菌がいるのは結構有名ですよね。
 
 
 
しかし洗ってきれいになっても、ダニは死滅しないとのこと。
 
洗濯機で回しても8割以上が生き残っていると言われています。
 
そこで、有効なのが高温にすること!!
 
クッションによってはタンブル乾燥してもOKの物もあります!
 
乾燥できるものは、自然乾燥後、コインランドリーでタンブル乾燥してあげてください。
 
 
 
できないものは、自然の高温環境→「真夏の車の中」
 
50度を超えるので、使わない手はないですね!!
 
真夏に思い出したら、ぜひやってみてください!!
 
 
 
布団のダニも気になるので、今度布団乾燥機も買いたいと思っています。
 
GETできましたら、また書かせてください(^^)
 
 
 
次回は同じく洗濯ネタで
 
「題:枕カバーは毎日洗いますか??」
 
です。
 
ではまたお会いしましょう♪
 
 

今回は「 冬の寒さ対策どうしてますか??」です

お家の中が寒くて、リビング入り口に扉をつけるかカーテンで仕切るか迷っている毎日です。
 
迷っているうちに冬が終わりそうですが(笑)
 
 
 
もう一つの悩みの種だったお風呂。
 
浴室乾燥の暖房を入れています!!電気代が怖いですが...
 
でも脱衣室が寒いんです。
 
どれだけ暖かいお風呂に入っても脱衣室が寒い。
 
リビングが20℃なのに脱衣室は12℃。
 
耐えかねて、セラミックファンヒーターを買いました!!
 
お風呂を溜め始める時にスイッチオン。
 
早く買えばよかったと思いました(^^)
 
本当に暖かい!!しかし。セラミックファンヒーターは長時間利用は電気代が高いんです。
 
1kw27円の単価で、1200Wのセラミックファンヒーターが1時間約33円ほど。
 
オール電化の我が家では、21時以降は1kwの単価が約13円になるので、得した気分。
 
 
 
ヒートショックで心臓に負担がかかったり、湯冷めで体調を崩すよりは使ったほうがいいなと思いました。
 
お悩みの方は、ご参考までに。
 
 
 
次回は
 
「題:クッションって洗いますか??」
 
です。
 
ではまたお会いしましょう♪
 
 
 

今回は「洗剤の蛍光増白剤って何??」です

最近洗剤を変えようと思って成分をいろいろ見てたら、蛍光増白剤なるものが入っているものが多いですね。
そこで、TDおばさんはネットでいろいろ調べましたが、いろいろ書かれたことを読んでも、よく理解できず(笑)

クリーニングのプロ、東洋ドライの社長に聞いて見ました!
なんと蛍光増白剤は、洗浄する成分ではないとのこと。

エーーー!!ってなったの私だけですかね(笑)

もともと白と思っている衣類はきなりものがほとんどで、初めから真っ白に見せるために白く染めいている衣類が洗うほどに染料が落ちて、黄ばんで見えるように感じます。
そこで、その衣類を蛍光増白剤入りの洗剤で洗うと、反射などによって白くなったように見え汚れが落ちたように思うんだとか。
簡単に言えば、目をごまかして白く見せる染料。
なので、色物の衣類を蛍光増白剤入りの洗剤で洗うと色落ちしたように、本来の色違って見えるようになってしまうようです。
もちろん、もともと真っ白だった衣類は、白く輝きを見せるので、白い衣類には適しているのかもしれません。

みなさんも真っ白のYシャツやTシャツを着たいですよね...
元の素材はきなり色とはいえ、真っ白だった衣類がきなりになると汚れているように感じてしまいますよね。
ついこないだ「黄ばんで見えるから処分しよう」と白いシャツを一枚断捨離したんです。
汚れだったのか、本来の色に戻ったのか...。

私は色物と白ものなど分けて洗濯をしない、ズボラなので、今は蛍光増白剤が入っていないを使っています。
みなさんもぜひ、今お使いの洗剤の成分をご覧ください。

私たち消費者の要望で、いろいろ便利に開発されたものがたくさん流通していますが、しっかり理解して、納得したものを使っていきたいと思います!!

次回は寒い冬にちなんで
「題:冬の寒さ対策どうしてますか??」
です。
ではまたお会いしましょう♪

今回は「毎日の漂白剤使っていますか?」です

年末年始はゆっくり過ごされた方やお仕事の方それぞれだと思います。
私は2週間近く遊び呆けてました(笑)
初ディズニーランドではしゃいでたBBAです(BBAとはババア→おばさんの略ですw)

帰ってきて洗濯が凄まじいいです(;_;)
うちは、洗濯洗剤+漂白剤(酸素系液体漂白剤)+柔軟剤を使用しています。
漂白剤を使用すると洗濯の生乾きの臭いに効果的ということで使い始めました。
生乾きの臭いは、雑菌が原因です。
酸素系漂白剤を入れることで、効果があるとのこと!!
洗濯物を溜め込んだり、洗濯した後すぐに干さなかったりすると雑菌が発生してしまうようです。
また、お風呂のお湯で洗濯すると、お湯に雑菌がたくさんいるために生乾きの原因になってしまうようです。
節水大事ですよね。
でも、お風呂の水抜いた後の浴槽の汚れをみると、どうしても残り湯を使うことができない私です(笑)
酸素系漂白剤使われたことない方で、臭いが気になっている方は、ぜひ一度お試しください。
何も変わらないよ〜と思われる方もいると思いますが、私は結構違うと感じます!!
鼻炎のくせに、臭いに敏感です(笑)
漂白剤は、色物も大丈夫なものと、真っ白にする漂白剤がありますのでご注意くださいね。

今年もいろいろ小言書いちゃいますので、よろしくお願い致します(^^)

次回は同じく洗濯ネタで
「題:洗剤の蛍光増白剤って何??」
です。
ではまたお会いしましょう♪

instagram

東洋ドライのインスタ

contact us

お問合せ

Facebook

 

instagram

東洋ドライのインスタ

contact us

お問合せ

Facebook